レイキ・前世療法・パワーストーンの制作・鑑定など。2015年のOPEN以来、多くのお客様に人生を変えることのできる気づきや癒しを、楽しんで頂いております。
兵庫県尼崎市塚口町
  1. 子育てメッセ☆三田市で子育て支援活動に参加させて頂いてきました☆
 
前世療法・レイキヒーリング・パワーストーン鑑定など。人生を変えるヒントになる気づきやきっかけを癒しのヒーリングを通じてご提供しております。
前世療法・レイキヒーリング・パワーストーン鑑定など。人生を変えるヒントになる気づきやきっかけを癒しのヒーリングを通じてご提供しております。 前世療法・レイキヒーリング・パワーストーン鑑定など。人生を変えるヒントになる気づきやきっかけを癒しのヒーリングを通じてご提供しております。
 


今の自分を変えて、新しい自分に出会いたい!

そんなあなたを応援します。


 

子育てメッセ☆三田市で子育て支援活動に参加させて頂いてきました☆

2016/11/21 子育てメッセ☆三田市で子育て支援活動に参加させて頂いてきました☆

こんにちは。エミリです。今月はお陰様で仕事のほうもとても忙しくさせて頂いております。



本日は兵庫県の三田市まで家族支援メンタルサポートカウンセラーとしてのお仕事をさせて頂いてきました。



三田市は、子育てにとても力を入れている街で、子育てイベントも多くあり



今回はイベント「子育てメッセ」に参加させて頂いてきました。



↑ブースをご用意頂き様々なご相談を受け付けました。



また、地域や市で活動されている方にもお会いさせて頂き、私の行っている



『スペシャルタレント』の認知や子育て支援の在り方をとても素晴らしいと協賛頂くことができました。



スペシャルタレントについて



「私の子供も不登校ぎみです」「発達障害です」という方にもお会いでき,今日は



子供さんの受け入れがなされるまでの苦難や苦悩、辛さなどのお話しも直接聞くことができました。



また、市長さんにお話を繋いでくださるとのことでしたので、ぜひとも学校現場に私が行っているような話が広まるようにお願いしてきました。



今、社会では発達障害や、グレーゾーンの子供達、不登校の子供。こうした子供達へのもののみかた、捉え方の変化が早期に必要です。



子供も親も過ごしやすくなるには、社会の受容的な態度の受け入れがとても大切なのです。



発達障害のお子様を持つお父様は、私の話を学校現場などにもぜひ広めてほしいと言って下さいました。



学校の先生の発達障害やそのグレーゾーンの子供に関しての受け入れは



@差別的

A区別的

B特別扱い



のどれかだとお話しされていました。



「認められ 受けいれられる」



現実はこんなような理想の姿まではいかないようです。なるほどです。



差別も区別も特別も。。。根底にあるのは差別。



私は、この言葉には親御さんの深い悲しみが現れている気がしました。



違いはある。確かに違いはあるかもしれない。



だけど、その違いにどれだけの温かみのある目線が注がれているか。。。



そこが求められているとこなのですね。



子を持つ親なら、愛する子供に注がれる社会の目線の在り方に心を痛めるのは当然ではないでしょうか。



温かな社会になってほしいと、また改めて思った1日でした。